サッカーにおける comfortable の使われ方

本記事のサッカー英語

comfortable

ˈkʌmftəbl]

.

余裕の

.

.

.

.

解説

日本語では「快適な」と訳されることが多い comfortable ですが、サッカーの試合中に実況者がよく使う言葉でもあります。

 

その際には「余裕の」という意味を表し、「余裕のブロック」や「余裕のキャッチ」などと言いたい場面で用いられます。

 

また、副詞形の comfortably は「余裕で」という意味を表します。

.

.

.

例文

① De Gea just made a comfortable save. 

→ デ・ヘアが余裕のセーブをしました。

 

② GOAL!!! Now, Inter have a comfortable 3-1 lead!

→ ゴール!!! これでインテルは 3-1 という余裕のリードを手にしています!

 

③ Modric hit the ball but it was comfortably blocked by Pique.  

→ モドリッチがシュートを放ちましたが、余裕でピケにブロックされました。

.

.

.

終わりに

手軽にサッカー英語が学べる Twitter アカウントサッカー英語⚽️ (@EnglishFC_JP) | Twitterもよろしくお願いします!

.

.

本気でサッカー英語を学びたい方に最もオススメな書籍がコチラ!

.

.